イントラレーシックは保険がきくの?

イントラレーシックは生命保険の加入条件に適応している?

イントラレーシックは健康保険がきく?

イントラレーシックは、裸眼の状態で視力を回復させるために、角膜にレーザーを照射して行う手術のことです。 イントラレーシックの手術費用は、健康保険を適用することはできません。 イントラレーシックの手術費用は、受ける病院によって様々でしょうが、安くはない費用ですので健康保険以外で考えてみましょう。 今現在自分が加入している生命保険や医療保険で、加入条件がレーザー角膜屈折去勢手術に適応していれば、 手術給付金を給付してもらえます。 つまりイントラレーシックは、健康保険は適用外の手術になりますが、 加入条件さえあった生命保険や医療保険があれば、手術費用を安く済ませることが考えられます。 いずれにしても健康保険がきかない高額な手術です。 自分の年齢や角膜の状態等をよく考え、信頼のおける眼科を調べ抜いて手術を受けるように、決断されることをお勧めします。

イントラレーシックで手術給付金は支給されるの?

レーシック
施術に適しているかどうかは病院で事前にチェックできるので一度診てもらってはいかがですか。

Copyright (C) 2007 レーシックの知っておきたい事. All Rights Reserved.