イントラレーシックは保険がきくの?

イントラレーシックは生命保険の加入条件に適応している?

イントラレーシックは健康保険がきく?

イントラレーシックで手術給付金は支給されるの?

イントラレーシックは、国内ではあまり一般的に知られていませんが、プロゴルファーのタイガー・ウッズ選手は、 イントラレーシック手術を受けて術後の視力回復に伴い、ゴルフ成績が抜群にアップしました。 やはりプロスポーツ界では、視力は大きな戦力の要因となるため、視力回復に悩むスポーツ選手は、 イントラレーシックを受けて裸眼で勝負している人が、国内でも増加傾向にあると言います。 またイントラレーシックには、健康保険制度が適用されないので、手術給付金が支給されず、 まるまる受診する人の実費負担になってしまいます。 ですが、生命保険に加入していて、イントラレーシックを意味するレーザー角膜屈折矯正手術に、 保険がでるような内容で加入していれば手術給付金を支給してもらえるので、手元の保険証券の内容を確認しておく必要があります。 イントラレーシックの手術費用は、医院によってかなり幅があるので、 手術給付金が支給してもらえるか否かは大きなチェックポイントになりますよ。

レーシック
施術に適しているかどうかは病院で事前にチェックできるので一度診てもらってはいかがですか。

Copyright (C) 2007 レーシックの知っておきたい事. All Rights Reserved.